クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

ヨーク・ボウエン

1884年02月22日 - 1961年11月23日

イギリス

エドウィン・ヨーク・ボウエン(Edwin York Bowen、1884年2月22日 - 1961年11月23日)は、イギリスの作曲家。 ロンドンのクラウチ・エンド出身。王立音楽アカデミーで学び、後に同校の教授となった。 後期ロマン派のスタイルで作曲し、すばらしいピアニストそして多作でマイナーな作曲家として認識された。イギリス音楽界でのボウエンの評価は若いころから第一次世界大戦までは高かったが、アーノルド・バックスのような現代的な語法の作曲家が好意的な評価を受けるとともに、彼の評価は低下していった。 管弦楽曲、ピアノ協奏曲、ピアノ曲、室内楽曲を多く残した。特に、抜粋で自作自演も残しているピアノのための『24の前奏曲』はカイホスルー・シャプルジ・ソラブジに献呈され、ソラブジ自身から絶賛された。近年では、そのピアノ作品の演奏も能くするスティーヴン・ハフの校訂によるピアノ曲の楽譜が出版されている。

この作曲家の曲を演奏するコンサート

TAKEUCHI VIOLA QUARTET vol.2

icon

2024年06月23日 () 14:00

icon

世界的ヴィオリスト、竹内晴夫と門下生によるヴィオラカルテット。

icon

ゲオルク・フィリップ・テレマン 4つのヴィオラのための協奏曲ハ長調 / ヨハン・ゼバスティアン・バッハ ブランデンブルク協奏曲第6番 / アストル・ピアソラ リベルタンゴ / ヨーク・ボウエン 4つのヴィオラのため幻想曲

  • 0
  • 0
  • 0