新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

リベラ・ウインド・シンフォニー

吹奏楽による「奏楽堂の響き3」

2010年05月01日() 18:00 開演

旧東京音楽学校奏楽堂(上野公園内)東京都

http://liberawind.hp.infoseek.co.jp/concert/concert.html

リベラ・ウインド・シンフォニー

 2年に1度、日本の作曲家ファンが各地より集う「奏楽堂の響き」が、ついに第3回を迎えます。 今回はチラシ記載だけでも17曲演奏の重量級プログラムです。選曲も「戦前・戦中世代のマーチ集」「3人の会の音楽」「新世代と新編曲」の3つのテーマで、初演以来の再演になるのが不思議なくらいの名曲から、今後を期待される作曲家の委嘱新作まで、日本の作曲家の意義ある仕事を世に広めようというものです。

 恒例となった伊福部昭《SF交響ファンタジー》の第3番の編曲初演。や名作《天地創造》をオリジナルスコアから忠実に新編曲したテーマ!など、日本の作品への深い理解で知られるリベラ・ウインド・シンフォニーの真摯な演奏で存分に味わいましょう! これを逃せば二度と聴けないかもしれない?!
 ゴールデンウィークの土曜日は旧奏楽堂へ!!!        (文:西 耕一)

申し込みは下記に住所・名前を明記してメールを。

プログラム

《プログラム》
第1部「戦前・戦中世代のマーチ集」
菅原明朗(1897-1988):海の行進曲(1935)
下総皖一(1898-1962):行進曲「立山」(1958)
深井史郎(1907-1959):「英魂を送る」故山本五十六元帥の霊へ捧ぐ(1943)
古関裕而(1909-1989):モーターボート行進曲(1971) 
●第2部「3人の会の音楽」
團伊玖磨(1924-2001):行進曲「希望のあしおと」(1998)
芥川也寸志(1925-1989):JALマーチ(1964)
芥川也寸志(1925-1989):組曲「八つ墓村」より(1977)
黛 敏郎(1929-1997):組曲「東京オリンピック」(新編曲初演)(1964)
第3部
●新しい響き「新世代と新編曲」
川島素晴(1972-):吹奏楽のための協奏曲(2010)委嘱初演/ほか
江原大介(1982-):「フレイム」-吹奏楽とクラリネットのための協奏曲(2010)委嘱初演
佐藤 勝(1928-1999):「ゴジラ対メカゴジラ」より(1974)
伊福部昭(1914-2006):SF交響ファンタジー第3番(1983)
伊福部昭:わんぱく王子の大蛇退治より“アメノウズメの踊り”(1963)
黛敏郎:「天地創造」(1966)

入場・チケット購入

  • 入場料

    全自由席3000円、前売り2800円

  • 購入方法

    jcacon@gmail.com

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー