演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト

漆原直美 ヴァイオリンリサイタル

日本演奏家連盟新進演奏家育成プロジェクトリサイタルシリーズ

2017/02/18(土) 14:00 開演

東京文化会館 小ホール (東京都)

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ト長調 K.301(293a)
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 ニ短調 BWV1004
ヴィエニャフスキ:華麗なるポロネーズ第1番 op.4 ニ長調
クライスラー:シンコペーション
クライスラー:前奏曲とアレグロ ~プニャーニの様式による~
ポンセ / ハイフェッツ編:エストレリーダ
ガーシュイン / ハイフェッツ編:歌劇「ポーギーとベス」よりイット・エイント・ネセサリー・ソー
サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ op.28 イ短調

ゲスト出演者

ヴァイオリン : 漆原直美 
ピアノ : 長尾洋史
クラシックの名曲をお届けいたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

漆原直美プロフィール
東京芸術大学音楽学部器楽科を経て、同大学院修士課程を修了。在学中、芸大室内楽定期演奏会に出演。
第6回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール第3位。受賞者演奏会にて東京交響楽団と共演。原村室内楽セミナーにて「緑の風音楽賞」を受賞、奨学金を受ける。JTが育てるアンサンブルシリーズ等に出演。ムジカ・パストラーレ、ミッテンヴァルト室内合奏団、横浜交響楽団、横浜管弦楽団、三井住友海上管弦楽団、レーゲンボーゲンオーケストラ等と、協奏曲を共演。
これまでに、村上功、大澤美木、D.コビアルカ、大谷康子、田中千香士、G.プーレ、漆原啓子の各氏に師事。
平成22年まで東京芸術大学管弦楽研究部非常勤講師を勤める。
現在は、ソロや室内楽を始め、様々な分野で活躍している。

主催:文化庁 / 日本演奏連盟
後援:クロサワ楽器店

入場料

2,500円(税込) 全席自由

チケット購入方法

日本演奏連盟  03-3539-5131  http://www.jfm.or.jp
東京文化会館チケットサービス  03-5685-0650  http://www.t-bunka.jp
e+(イープラス) http://eplus.jp (PC・携帯共通)

お問い合わせ