新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

大阪コレギウム・ムジクム第466回マンスリー・コンサート

〈音楽市場〉

2022年05月25日() 19:00 開演

日本福音ルーテル大阪教会大阪府

https://www.collegium.or.jp

大阪コレギウム・ムジクム第466回マンスリー・コンサート

指揮者・当間修一の解説を交えてお届けするアットホームなコンサート。演奏者の息遣いを身近に感じられる心地よい空間で、月替わりのバラエティ豊かな器楽&声楽プログラムを上質の演奏でお楽しみいただきます。

今月の器楽作品は、ビーバーの《ロザリオのソナタ集》から終曲の無伴奏ヴァイオリンによるパッサカリア『守護天使』と、モーツァルトの弦楽五重奏曲第6番をお聴きいただきます。
卓越したヴァイオリンの名手として知られていたビーバー、そして、弦楽五重奏でも傑出した作品を残したモーツァルト。両作品を、シンフォニア・コレギウムOSAKA(SCO)メンバーによるソロ&アンサンブルでお楽しみ下さい。

また大阪H・シュッツ室内合唱団からは、シュッツ没後350年記念シリーズとして「12の宗教歌」よりドイツ・マニフィカト「わが魂は主をあがめ」SWV 426 をお聴きいただくほか、木下牧子の女声合唱曲「めばえ」(詩:みずかみかずよ)・男声合唱曲「恋のない日」(詩:堀口大學)と、お客様からのリクエスト曲より J. ラターのアンセム “Open thou mine eyes”(わが眼を開きたまえ)をお届けします。
無伴奏での女声合唱・男声合唱・混声合唱、それぞれの響きをお楽しみいただけるプログラムです。

プログラム

  • 16のヴァイオリン・ソナタ《ロザリオのソナタ》集より 第16番 パッサカリア ト短調「守護天使」

    H. I. F. von ビーバー

  • 弦楽五重奏曲第6番 変ホ長調 K. 614

    W. A. モーツァルト

  • ドイツ・マニフィカト「わが魂は主をあがめ」Meine Seele erhebt den Herren SWV 426 (「12の宗教歌」Op. 13 より)

    H. シュッツ

  • 無伴奏女声合唱曲「めばえ」(詩:みずかみかずよ)~没後350年記念シリーズ・シュッツ音楽の解明~

    木下牧子

  • 無伴奏男声合唱曲「恋のない日」(詩:堀口大學)

    木下牧子

  • Open thou mine eyes(わが眼を開きたまえ)~お客様のリクエストより~

    J. ラター

出演者

  • 当間修一

    指揮者

  • シンフォニア・コレギウムOSAKA

    室内楽

  • 大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団

    合唱

入場・チケット購入

  • 入場料

    全席自由 一般/¥2,000(当日 ¥2,200) 学生/¥1,000(当日 ¥1,200) 高校生以下/無料 ハーモニー会員/¥1,500 コンツェルト会員以上/無料ご招待

  • 購入方法

    大阪コレギウム・ムジクム 事務所
     Web予約 https://www.collegium.or.jp/ticket/
     Tel: 06-6926-4755(10~18時・土日祝除く)
     office@collegium.or.jp

  • 未就学児入場可能

    静かにお聴きいただけるお子様は、未就学でもご同伴いただけます。演奏中は他のお客様へのご配慮をお願い申し上げます。

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー