クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

マヨラ・カナームス東京 第10回記念定期演奏会

ヘンデル「メサイア」(モーツァルト編曲版)

2023年11月18日() 15:00 開演

杉並公会堂 大ホール東京都

https://majoracanamus.com/

指揮者: 渡辺祐介 / ソプラノ: 中江早希 / アルト: 湯川亜也子 / テノール: 中嶋克彦 / バス: 氷見健一郎 / 合唱: マヨラ・カナームス東京 / 管弦楽: オルケストル・アヴァン=ギャルド

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル メサイア(モーツァルト編曲版)

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「マヨラ・カナームス東京 第10回記念定期演奏会 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

▼バッハ・コレギウム・ジャパン等で活躍する声楽家、渡辺祐介氏を音楽監督に迎え2012年に設立された音楽団体、マヨラ・カナームス東京。団体名の由縁であるヘンデル《メサイア》を、第1回定期(2014年/ダブリン初演版)、第4回定期(2017年/ロンドン初演版)、第7回定期(2020年/1750年版)、第8回定期(2021年/孤児養育院版)と、団のメインレパートリーとして大切に歌い繋いでまいりました。

▼そして10年の節目を迎える5度目の《メサイア》。ヘンデルオリジナルの美しさや壮大さを維持しながら、モーツァルトが色彩豊かな表現や装飾を施した独自の魅力を放つ編曲版を、マヨラ・カナームス東京として初めて演奏します。バロックと古典派、2人の偉人が重なる華麗で感動的な《メサイア》の世界を、どうぞお愉しみください。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

icon 2024/05/18 14:30

icon

新緑が美しくゆれる5月、西洋の紫式部が甦る。

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!