クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

タリス・スコラーズ

◆福岡グランドクラシックス2024◆

2024年07月01日() 19:00 開演

アクロス福岡 福岡シンフォニーホール福岡県

https://www.acros.or.jp/events/13911.html

WEB先行発売:2024年1月14日(日) 10:00~
一般発売:2024年1月19日(金) 10:00~

類まれなる歌声で合唱界を席巻し続けるタリス・スコラーズが、福岡シンフォニーホールに9年ぶりの登場。
合唱指揮者で音楽学者のピーター・フィリップスが20歳で結成し、男女混声10名のメンバーを中心に、ルネサンス音楽やミサ曲などの教会音楽をレパートリーとして、半世紀もの間世界を魅了し続けているア・カペラの最高峰と言えます。
今回のプログラムのタイトルにあるシスティーナ礼拝堂は、ミケランジェロの代表作である巨大なフレスコ画「最後の審判」が描かれたバチカン宮殿にある礼拝堂です。ここでの特別な礼拝のための秘曲アレグリの「ミゼレーレ」は、タリス・スコラーズの代名詞と言っても過言ではありません。1630年代の作品と言われ今もなお歌い継がれているこれぞ不朽の名作は、若きモーツァルトの耳コピーを発端に門外不出の禁令が解けてしまったという逸話付きで、後世ではメンデルスゾーンやリストも譜面に書き取ったそうです。
さて、この他にもパレストリーナやジョスカン・デ・プレなど、音楽におけるルネサンス期を代表する作曲家の声楽曲を演奏します。ホールいっぱいに澄みわたる輝きに満ちた聖なる響き、非日常体験を福岡シンフォニーホールでぜひ!

プログラム

システィーナ礼拝堂からのひらめき

パレストリーナ:ミサ曲《主よ、われ御身に依り頼みたり》-キリエ
モラレス:天の女王、喜びませ(レジーナ・チエリ)
パレストリーナ:ミサ曲《汝はペテロなり》-グローリア
フェスタ:あなたは何にもまして美しい
カルパントラ:哀歌
パレストリーナ:教皇マルチェルスのミサ曲-クレド
アレグリ:神よ、われを憐れみたまえ(ミゼレーレ)
パレストリーナ:ミサ・ソレムニスより-サンクタス
ジョスカン・デ・プレ:自然の摂理に逆らって
パレストリーナ:ミサ曲集第3巻-ミサ・プレヴィス(アニュス・デイ)

入場・チケット購入

  • S席:6,000円(U25:3,000円)
    A席:4,000円(U25:2,000円)
    ※U25(アンダー25)は25歳以下の方を対象とした料金です。
    ※未就学児入場不可。
    《無料託児サービスのご案内》
    アクロス福岡主催公演時には、生後4ヶ月から小学校入学前のお子様を対象に無料託児サービス(要事前予約・定員制)を実施しています。ご予約はチケットご購入後、下記までお申込みください。

    【託児予約・問合せ】
    (株)テノ.コーポレーション(月〜金曜日9:00〜18:00)
    フリーダイヤル:0120-8000-29 TEL:092-263-8040
    ※受付は公演前日まで(土・日・祝日は受付を行いません)。
    https://www.acros.or.jp/events/takuji.html

  • 購入方法

    ・アクロス福岡チケットセンター
     TEL:092-725-9112
    ・アクロスWEBチケット
     https://www.acrosticket.jp
    ・チケットぴあ(Pコード:259-072)
     https://t.pia.jp
    ・ローソンチケット(Lコード:84553)
     https://l-tike.com

問い合わせ

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー

PRおすすめのコンサート

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

icon 2024/05/18 14:30

icon

新緑が美しくゆれる5月、西洋の紫式部が甦る。

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!