演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

L.v.B.室内管弦楽団第47回演奏会

第47回演奏会

2021/04/04(日) 14:00 開演

白寿ホール (東京都)

L.v.ベートーヴェン:劇音楽「エグモント」序曲 作品84 youtubeで曲を検索
G.ヴェルディ:ダンテ翻訳による"アヴェ・マリア" (1880年) youtubeで曲を検索
W.A.モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527よりアリア「仰らないで、私の愛しいお方」 youtubeで曲を検索
J.ブラームス:セレナード第1番ニ長調作品11 youtubeで曲を検索

指揮

苫米地 英一

出演者

ソプラノ・佐藤 亜希子
ベートーヴェンの後継者とも評されるブラームスは交響曲第1番まで長い時間をかけたことが知られている。そのブラームスが27歳から30歳ぐらいの間に書きあげたのが「セレナーデ第1番」。重厚な交響曲第1番と対照的なハイドンやモーツァルトの時代の形式による、しかしブラームスらしい「歌」が散りばめられた隠れた名曲だ。
あわせて演奏するのは名曲、劇音楽「エグモント」序曲。ハプスブルグ家の圧政に反旗を翻すエグモント伯ラモラールを題材にした、ベートーヴェンが敬愛するゲーテの戯曲のために作曲された作品。
そして久しぶりとなる歌曲はソプラノの佐藤さんをお迎えし、モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」のアリア、そして指揮者・苫米地氏がライフワークともするヴェルディの"アヴェ・マリア"を演奏する。

入場料

全席自由1,000円(前売800円)

チケット購入方法

イープラスにて取り扱い

お問い合わせ

未就学児童入場可能

他のお客様に御迷惑がかからないようご注意ください。

チケットプレゼント募集!

コンサートスクウェア御覧の皆様をご招待!

10組20名様

応募締め切り

2021/03/26 必着

[当選チケットのオークションサイトへの出品は禁止です]
削除パスワード