クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

  • トップ
  • ペーテル・エトヴェシュ

ペーテル・エトヴェシュ

1944年01月02日 - 2024年03月24日

ハンガリー

当時ハンガリー王国領のセーケイウドヴァルヘイ(ハンガリー語:Székelyudvarhely)(現在はルーマニア領)の生まれ。ブダペストとケルンで作曲を学び、1962年からハンガリーで映画音楽の作曲を始める。1968年から1976年にかけて、定期的に シュトックハウゼン・アンサンブルと演奏する。1979年、ピエール・ブーレーズの後を継いで、アンサンブル・アンテルコンタンポランの音楽監督兼指揮者となり、1991年までその職を続ける。教育の方はケルン音楽大学の現代音楽アンサンブルの指揮の教授を経て、カールスルーエ音楽大学の指揮科教授を務めた。

この作曲家の曲を演奏するコンサート

打楽器アンサンブルジャパン【発見と再発見】

icon

2024年07月22日 ()

icon

360度どこからでも見れる打楽器アンサンブルコンサート

icon

武満徹 雨の樹 / 向井航: 委嘱新曲 / Sarhan Francois: Homework for body percussion solo / Georges Aperghis: Le Corps Á Corps / Peter Eötvös Thunder for Timpani / James Tenny: Having Never Written a Note

  • 0
  • 0
  • 0