黒川彩子 Ayako Püschel

フルーティスト/フルート奏者プロ

ドイツ在住のフルーティストです。音楽の素晴らしさ、フルートの魅力をみなさんにお伝えできたら嬉しいです。

問い合わせ
Profile Image
🌸ドイツ在住のフルーティストayapことAyako Püschel/黒川彩子です。 東京藝術大学を卒業後、ドイツ・フォルクヴァング芸術大学に留学し、 大学院でドイツ国家演奏家資格を最優秀の成績で取得し卒業しました。 NHK洋楽オーディション合格、フルートコンベンション アンサンブル部門入賞 これまでに高橋利夫、小泉剛、増永弘昭、マティアス・リュッタース、ウラジミール・メンデルスゾーン、マスタークラスでハンス・ペーター・シュミッツ、オーレル・ニコレ、ウィリアム・ベネット、トレバー・ワイ、パウル・マイゼンの各氏に師事。 現在はドイツ・主にNRW州でオーケストラ、室内楽、ソロ等の演奏活動、 音楽学校でフルート講師をしています。 2020年よりYouTube配信しています。

コンサート・イベント

フルートとピアノ デュオコンサート

icon

2024年07月21日 () 14:00

icon

ドイツ在住の音楽家によるコンサート

icon

フルート: 黒川彩子 Ayako Püschel / ピアノ: 渡部志乃

icon

ロベルト・シューマン 3つのロマンス Op.94 / フランツ・シューベルト 即興曲 第3番 変ト長調 D899 (ピアノソロ) / フレデリック・ショパン 幻想曲 へ短調 作品49 (ピアノソロ) / カーク=エラート: シンフォニッシェ カンツォーネ / カール・ライネッケ ソナタ「ウンディーヌ/水の精」

  • 0
  • 1
  • 0

ソプラノ・フルート・ピアノの饗宴

icon

2024年07月13日 () 14:00

icon

ドイツ在住の音楽家によるソプラノ・フルート・ピアノのコンサートです。

icon

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ コーヒーカンタータよりアリア(ソプラノ・フルート・ピアノ) / ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル 9つのドイツアリアより"私の魂は目を開いて聞く"(ソプラノ・フルート・ピアノ) / フランツ・シューベルト 即興曲op.90-3変ト長調 (ピアノソロ) / R.シューマン 3つのロマンスop.94 (フルート・ピアノ) / S.カーク=エラート: シンフォニッシェ カンツォーネ(フルート・ピアノ) / 橋本國彦 お菓子と娘、パリと雪(ソプラノ・ピアノ) / R.シュトラウス 明日/Morgen!(ソプラノ・ピアノ) / 山田耕作 曼珠沙華(ソプラノ・ピアノ)

  • 0
  • 0
  • 0

フルートとピアノ デュオコンサート

icon

2023年07月08日 () 15:00

icon

古典から近代までフルートとピアノによる心に響くメロディーをお届けします。

icon

C.P.E.バッハ ハンブルガーソナタ / L.v.ベートーヴェン ロマンス / C.ドビュッシー シリンクス(フルートソロ) / F.ショパン 舟唄(ピアノソロ) / F.プーランク フルートソナタ / M.ボニス: 小品 / P.タファネル: ミニヨンの主題によるファンタジー

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

フルートとピアノ デュオコンサート

icon

2023年07月05日 () 19:00

icon

古典から近代までフルートとピアノによる心に響くメロディーをお届けします

icon

C.P.E. バッハ ハンブルガーソナタ / L.v.ベートーヴェン ロマンス / C.ドビュッシー シリンクス(フルートソロ) / F.ショパン 舟唄(ピアノソロ) / F.プーランク フルートソナタ / M.ボニス: 小品 / P.タファネル: ミニヨンの主題によるファンタジー

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
もっと見る

クラシック音楽は、
おもしろい。

クラシック音楽は難しい?ハードルが高い?
そんなことはありません。あなたに合う
コンサート、音楽家、サービスがここに。
今こそ、クラシックコンサートが面白い!

  • 好みのコンサートがすぐに見つかる
  • 好みの音楽家がすぐに見つかる
  • 団員募集ができて音楽仲間が見つかる

オリジナルのポートフォリオを
作りませんか?

音楽家や楽団、企業や個人事業主の方など
クラシック音楽に関する方なら
どなたでも登録OK!

音楽家・団体を登録する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり