クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

ガエターノ・ドニゼッティ

1797年11月29日 - 1848年04月08日

チザルピーナ

ガエターノ・ドニゼッティ(Domenico Gaetano Maria Donizetti, 1797年11月29日 - 1848年4月8日)は、イタリアのベルガモに生れて同地で没したオペラの作曲家。ジョアキーノ・ロッシーニやヴィンチェンツォ・ベッリーニと共に19世紀前半のイタリアを代表するオペラ作曲家として人気を博した。

この作曲家の曲を演奏した過去コンサート

Musik Freude Freude

icon

2024年06月02日 () 14:00

icon

この演奏会は植松峻先生(岐阜大学名誉教授)のもとで企画、構成されました。 出演者は、音楽の指導者などとして、地域で活躍しています

icon

W.A.モーツァルト 歌劇『フィガロの結婚』から「あなたに焦がれる私のところに」 / ロベルト・シューマン 女の愛と生涯Op.42から「あの人に出会ってから」、「彼は誰よりも素敵な人」他 / G.F.ヘンデル 歌劇『セルセ』から「かつての木陰ほど」、「愛らしく美しい小川は」 / F.P.トスティ 「もう一度」、「暁は光から」 / G.ヴェルディ 歌劇『イル・トロヴァトーレ』から「穏やかな夜」 / W.Aモーツァルト 「すみれ」KV.476 / G.プッチーニ 歌劇『ジャンニ・スキッキ』から「私のお父さん」 / G.ドニゼッティ 歌劇『シャモニーのリンダ』から「この心の光」 / F.P.トスティ 「苦しみ」、「君なんかもう」 / ロベルト・シューマン 歌曲集『ミルテの花』から「君は花のよう」Op.25-24他 / G.F.ヘンデル オラトリオ『メサイア』から「あなたは捕らわれた虜を率いて」他 / J.S.バッハ パルティータ第6番ホ短調BWV830 トッカータ / J.S.バッハ 『イタリア協奏曲』BWV971 第1楽章、第3楽章 / J .ブラームス 2つのラプソディOp.79  第2番 / J.ブラームス 6つの小品から「バラード」Op.118-3、「ロマンス」Op.118-5 / F.ショパン ワルツ第6番Op.64-1、ワルツ第9番Op.69-1、練習曲Op.10-12

  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

オペラ・ガラ・コンサート

icon

2024年05月22日 () 19:00

icon

2台ピアノの伴奏による豪華な共演!

icon

ソプラノ: 小川 栞奈 / メゾ・ソプラノ: 林 眞暎 / テノール: 前川 健生 / バリトン: 小林 啓倫 / ピアノ: 藤川 志保 / ピアノ: 古野 七央佳

icon

ロッシーニ 《セビリアの理髪師》より 今の歌声は / ドニゼッティ 《ランメルモールのルチア》より あの方の声の優しい響きが / ヴェルディ 《リゴレット》より それは心の太陽〜ジルダとマントヴァ公爵の二重唱 / ヴェルディ 《ドン・カルロ》より 私の最後の日が

  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

藝大フィルハーモニア管弦楽団 新卒業生紹介演奏会

icon

2024年05月18日 () 15:00

icon

ヘーゲス オーケストラのための / 鈴木 千遥、交響詩《ドン・ファン》 作品20 / R. シュトラウス ほか

icon

指揮者: 現田茂夫 / ピアノ: 島多璃音 / ソプラノ: ゾロツキヒナ リリアナ / 作曲: 鈴木千遥 / 指揮: 西村広幸 / オーボエ: 荒木良太 / ヴァイオリン: 落合真子

icon

鈴木千遥: ヘーゲス オーケストラのための / R. シュトラウス 交響詩《ドン・ファン》作品20 / G. ドニゼッティ オペラ《連隊の娘》より 第1幕 “誰もが知ってる” / M. ラヴェル ピアノ協奏曲 ト長調 / B. A. ツィンマーマン: オーボエ協奏曲 / J. シベリウス ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47

  • 0
  • 0
  • 0
  • 3

スペシャルゲスト種谷典子「春に楽しむ声楽演奏会」in 水戸

icon

2024年04月14日 () 14:00

icon

茨城県 | 水戸市民会館ユードムホール

icon

’23年7月に二期会「椿姫」タイトルロールデビューし絶賛された新進ソプラノ歌手 種谷典子がゲスト出演

icon

スペシャルゲスト: 種谷典子 / その他、声楽愛好家たち

icon

L.アルディーティ: 口づけ / 山田耕筰 からたちの花 / P.マスカーニ アヴェマリア「カヴァレリア・ルスティカーナ」 / G.ドニゼッティ あたりは沈黙に閉ざされ「ランメルモールのルチア」

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

つぼみの会 第38回 スプリングコンサート

icon

2024年03月17日 () 13:30

icon

演奏・研究・指導を通じて音楽活動を行っている 埼玉県立熊谷女子高等学校卒業生のグループです。

icon

ヘンデル 歌劇『ジュリオ・チェーザレ』より この胸に息のある限り / ドニゼッティ 歌劇『ドン・パスクアーレ』より あの目に騎士は / ヴェルディ 歌劇『椿姫』より さようなら過ぎ去った日よ / ロッシーニ ヴェネツィアの競艇 / R.シュトラウス ぼくたち踊り出したい気分だ/わたしは漂う/子守歌/ツェツィーリエ / ラヴランド ユー・レイズ・ミー・アップ / 高田三郎 組曲『残照』 / 高田三郎 女声合唱組曲『水のいのち』

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

川口詩子&工藤和真 デュオ・コンサート

icon

2024年03月12日 () 19:00

icon

近代ヨーロッパの作曲家の作品の数々をお楽しみください

icon

ソプラノ: 川口 詩子 / テノール: 工藤 和真 / ピアノ: 水野 彰子

icon

ロッシーニ 誘い / デンツァ: 妖精の瞳 / ザンドナイ: 空の下 / アレクサンドロワ: 空を見上げて / プーランク 愛の小径 / レハール オペレッタ《微笑みの国》君こそ我が心のすべて / ロッシーニ オペラ《絹のはしご》いとしい人を呼びため息をつくの / ドニゼッティ オペラ《愛の妙薬》人知れぬ涙 / ドニゼッティ オペラ《愛の妙薬》ラララの二重唱 / プッチーニ オペラ《ラ・ボエーム》私が街を歩くと / レオンカヴァッロ オペラ《ラ・ボエーム》ムゼッタは愛らしい唇で / プッチーニ オペラ《マノン・レスコー》何と素晴らしい美人 / マスネ オペラ《マノン》二重唱 / なかにしあかね 今日もひとつ

  • 0
  • 1
  • 0
  • 1

オペラ「愛の妙薬」

icon

2024年02月24日 () 13:30

icon

この薬を飲めば、あの娘が僕を好きになる⁈『人知れぬ涙』『受け取って、あなたは自由よ』等、名曲に彩られた楽しいオペラ。

icon

ガエターノ・ドニゼッティ オペラ「愛の妙薬」

  • 1
  • 1
  • 1
  • 2

オペラ「連隊の娘 ハイライト」

icon

2024年02月17日 () 14:40

icon

世界的にも歌えるテノールが数少ない『ハイC』が炸裂するオペラ。上演の機会は少ないです。貴重な今回をお見逃しなく!

icon

ガエターノ・ドニゼッティ 「連隊の娘 ハイライト」イタリア語版

  • 2
  • 0
  • 0
  • 0

バレンタインコンサート

icon

2024年02月11日 () 13:00

icon

バレンタインをテーマに「愛の妙薬」ハイライトと名曲ガラの歌尽くしの午後

icon

ガエターノ・ドニゼッティ 愛の妙薬 / ヨハン・シュトラウス 春の声 / モーツァルト 窓辺においで / ビゼー ハバネラ / レーズィンスキー: ウィーン我が夢の街

  • 3
  • 0
  • 0
  • 48

新国立劇場オペラ ドン・パスクワーレ

icon

2024年02月10日 () 14:00

icon

ガエターノ・ドニゼッティ/ドン・パスクワーレ 全3幕〈イタリア語上演/日本語及び英語字幕付〉

icon

指揮者: レナート・バルサドンナ / ドン・パスクワーレ: ミケーレ・ペルトゥージ / マラテスタ: 上江隼人 / エルネスト: フアン・フランシスコ・ガテル / ノリーナ: ラヴィニア・ビーニ / 合唱: 新国立劇場合唱団 / 管弦楽: 東京交響楽団

icon

ガエターノ・ドニゼッティ ドン・パスクワーレ

  • 0
  • 0
  • 0
  • 3