クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

新垣隆 × QREHA Strings

作曲家新垣隆と、教え子の桐朋学園出身弦楽五重奏団による室内楽

2023年12月07日() 18:30 開演

旧東京音楽学校奏楽堂東京都

https://lumiades.co.jp/2023/09/13/20231207/

新垣隆 / 本荘悠亜

ショスタコーヴィチ 2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品 / 幸田延 ヴァイオリンソナタ第1番 / 新垣隆 ピアノのためのソナタ(1985) / 新垣隆 「幽霊」の主題による新作(2023) / バルトーク ピアノ五重奏曲 Sz.23
ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
幸田延:ヴァイオリンソナタ第1番
新垣隆:ピアノのためのソナタ(1985)
新垣隆:「幽霊」の主題による新作(2023)
バルトーク:ピアノ五重奏曲 Sz.23

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「新垣隆 × QREHA Strings 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

動画

主催者情報

コンサートについて

作曲家・新垣隆のゴーストライター騒動から10年…
「新たなるゴースト」を携えて
桐朋学園教え子の若手アーティストからなる弦楽五重奏団
QREHA Stringsと饗宴を繰り広げる。

新垣隆・最新作トリオ「幽霊の主題による新作」世界初演!
新垣隆・14歳時の傑作「ピアノのためのソナタ」を若手ピアニストが再演!

「旧東京音楽学校奏楽堂」にて、建立と同時代を生きた
幸田延・ショスタコーヴィチ・バルトークの隠れた名作を
弦楽五重奏団が全身全霊で演奏。

このスペクタクルを見逃すな!

◇チケット代金(税込)
【9月発売開始】
一般 4,000円
大学生以下 2,500円
応援チケット(入場できないがアーティストを応援したい場合)3,000円


※配信用の撮影が入るため、4歳以下のお子さまは入場不可となります。
5歳以上のお子さまは大学生以下のチケットをご購入ください。

応援チケットとは、当日ご来場が難しいが、アーティストを応援したい場合のチケットです。
いわゆる「投げ銭」となります。

◇出演者
新垣隆(お話、Pf.)
QREHA Strings(クレハ・ストリングス)
本荘悠亜(司会、Pf.)
伊勢田咲子(Vn.)、清水健太郎(Va./Vn.)、佐藤友希乃(Vn.)、舘野真梨子(Vc.)


◇プログラム

ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
幸田延:ヴァイオリンソナタ第1番
新垣隆:ピアノのためのソナタ(1985)
新垣隆:「幽霊」の主題による新作(2023)
バルトーク:ピアノ五重奏曲 Sz.23

QREHA STRINGS(クレハ・ストリングス)
桐朋学園富山キャンパスの在学・卒業生により、ピアニスト本荘悠亜が発起人となり、2023年に結成された弦楽クインテット。全員が富山市呉羽町(くれはまち)で学び、音楽に打ち込み、新垣隆氏の薫陶を受けた。機動性高く、エネルギッシュでスリリングな勢いにあふれる弦楽五重奏として、縦横無尽にクラシックの世界を表現する。全員がフリーの奏者としても活躍し、現在都内・富山を中心に活動の幅を広げている。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!